【アナニー】ピストン式アナルバイブ「アナルプッシャー」を注文した!


前から気になっていたピストン式のアナルバイブ「アナルプッシャー」を注文した!

前立腺や精嚢をグリグリと刺激するNEXUS REVO STEALTHの動きとは違い、アナルプッシャーはピストン運動を行うアナル用バイブだ。

NEXUS REVO STEALTHの動き】

アナルプッシャーの動き】

どちらの動きもアナルの快感を知るアナニストなら前立腺が疼くこと間違い無しなのだが、アナルプッシャーのようなピストン運動なんて珍しくないじゃないか、と思う方も居るだろう。

確かに単純なピストン運動なら手動のディルドアナニー金魚運動マシンにディルドを取り付けて行う自動ディルドオナニーで出来る。

これらのディルドアナニーストロークが長く動きが激しいため、前立腺精嚢をガンガンと刺激するだけでなく、腸壁肛門までも激しい快感を感じられるというメリットがあるのだが、激しさゆえに長時間続けられず、少なからず肛門に負担をかけてしまうというデメリットもある。また、別記事に書いたように他のアナニーと比べて準備と片付けが面倒である。

最高に気持ちいいアナニー(アナルオナニー)の方法3つを紹介する!
アナニー(アナルオナニー)の方法は、指や綿棒などで前立腺を刺激するソフトなものから、ディルドでズコズコと膀胱・前立腺・精嚢を刺激する...

この激しい快感が欲しくなり数回に1回はディルドアナニーを行うのだが、やはり個人的にはENEMABLENEXUS REVO STEALTHを用いて気持ち良いポイント(前立腺や精嚢)だけをゆっくりネチネチと長時間刺激するアナニーが好きなのだ。

そこでアナルプッシャーの形状と動きに目をつけた。

こいつはバイブの先っちょ部分だけがピストン運動を行うので、バイブを出し入れすることなく前立腺や精嚢を刺激し続けることができると期待している。

アナル向けに作られたバイブなので、当然バイブ下部は抜け防止のクビレ加工となっており、ハンズフリーで利用できる。空いた両手でチクニー(乳首オナニー)を行うことで更に強い精嚢の快感を得ることも可能だ。

チクニー(乳首オナニー)については詳しく書いたことがなかったな。

アナニストにはチクニーも同時に行う人が多い。乳首そのものが感じて気持ちいいのはもちろんだが、俺の場合はアナルにENEMABLENEXUS REVO STEALTHを挿入して乳首を刺激することで、会陰部周りの筋肉がキュ~ッと締り、その締りで挿入しているモノが動き、前立腺や精嚢に不規則な刺激を与え、快感につながる。

この記事の主題から逸れてきたので、チクニーの詳細は別の記事で紹介するとしよう。

――

新たなアナニースタイルの確立の可能性を秘めたアナルプッシャー

届いたら改めてレビューするぜ!