アナニー(アナルオナニー)の準備。浣腸・洗浄の方法と注意点


今回はアナニー(アナルオナニー)の準備について説明する。

バイブなりディルドなりをアナルに挿入する前段階で行うことだ。

一般論的なことは他のアナニストのブログでも説明されているので、俺が普段アナニーをする時に行っている方法を紹介する。

アナニーの準備の流れ

アナニーの準備は3ステップで行う。

  1. 浣腸・洗浄を行う
  2. アナニー環境のセッティング
  3. アナルを軽くほぐす

1. 浣腸・洗浄を行う

まず、便意が少しでもあるならトイレに行って排出する。

続いて浣腸を行う。浣腸の方法は次の通り。

プラスチックシリンジに100mlのぬるま湯を入れ、それをアナルから注入する。

俺が使用しているシリンジはこれだ。先っぽの挿入部に軽くローションを塗ってアナルに挿入する。

ぬるま湯を注入してもすぐに出してしまってはいけない。

出したいのを我慢しながら、アナニー環境のセッティングを行う。

2,3分ほど我慢したらトイレで排出しよう。排出されるぬるま湯(だったもの)が綺麗になるまで浣腸を繰り返す。俺は2回行うことが多い。

ちなみに、ペニスをしごく普通のオナニーで普段より強い快感を得るためにアナルにアネロスなどを挿入して行う場合など、短時間で終わる場合は浣腸をしないこともある。

ディルドを出し入れする場合は浣腸必須

途中で便が降りてきてはせっかくの興奮が萎え萎えだ。

NEXUS Revo Stealthを使った精嚢アナニーで2,3時間イきまくる場合も、綺麗にしておいたほうが感度が良いので浣腸を行う。

最高に気持ちいいアナニー(アナルオナニー)の方法3つを紹介する!
アナニー(アナルオナニー)の方法は、指や綿棒などで前立腺を刺激するソフトなものから、ディルドでズコズコと膀胱・前立腺・精嚢を刺激する...

2. アナニー環境のセッティング

部屋のカーテンを閉め、冬なら暖房で部屋を温める、などの準備だ。

俺はニーソ+スク水女性下着+制服などで女装をしてアナニーを行う女装アナニストなので、部屋は十分にあたためておかなければならない。

スク水や下着をつけてアナニーを行うのは、女装をして気分を高める以外にもメリットがあるのだが、この記事の趣旨からは外れるので別の記事で紹介したいと思う。

→女装でアナニー(アナルオナニー)の感度アップ!お勧めの女装グッズを紹介する(未公開)

3.アナルを軽くほぐす

アナルをほぐす前に、爪が伸びすぎていないかを確認しておこう。

まずは指1本から始める。ローションで濡らして挿入し、肛門括約筋(肛門の出入り口部分)をゆっくりほぐす。

慣れてきたら指を2本入れて更にほぐす。

必要以上に広げたりする必要はない。例えば、2本入れた指でハサミをチョキチョキするような動きはしないほうが良い。

あくまで2本の指をくっつけた状態でグリグリと動かし、ほぐしていくのだ。

十分にほぐれたら準備完了だ。

いよいよアナニー開始!

3ステップのアナニーの準備方法を紹介した。

色々と書いているが、慣れたら10分程度で完了するのでたいした手間ではない。

さあ、待ちに待った最高の快楽の時間が始まるぞ!

貴男はどのようなアナニーがお好みだろうか?

アナニーの種類は様々だ。次の記事を読んで、もし試したことのないアナニーの方法があれば是非とも試してみてほしい。

最高に気持ちいいアナニー(アナルオナニー)の方法3つを紹介する!
アナニー(アナルオナニー)の方法は、指や綿棒などで前立腺を刺激するソフトなものから、ディルドでズコズコと膀胱・前立腺・精嚢を刺激する...